専業トレーダー

シンプルFXのご案内 ~3つのルール~


 

気になりませんか?

専業トレーダーが使っている手法というものを。

 

FXをしていると必ず負けが続くことってありますよね。

エントリーしたあと、後ろから覗かれていたかのように逆行したり、損を確定したあとエントリー方向に進んで行ったり・・・。

FXではこういうことがしょっちゅう起こります。

相場を経験していればほとんどの人が経験しているはずです。

そこでメンタルが乱されて、想定以上のリスクを取ってトレードして爆死。。。

僕はそのときどうしようもなくなって、ほんとうに泣きながら夜を過ごした経験があります。

そんなことをもう二度と起こさないようにと検証を重ねて作られた手法がシンプルFXです。

エントリー、エクジットが明確化されていて、相場を知っている人なら誰でも実践できる手法です。

 

 

検証するには時間と手間がかかります。

後出しは好きではないので、毎日株式市場が開いている中、注目している銘柄をつぶやいてます。

その銘柄群の未来期待値が高いというのがブログを観てくれている方にはよくわかると思います。

僕は期待値オタクとも言えるほど、こういった検証が大好きです。

 

シンプルFXの販売期間中はブログで検証とリアル結果を週間で発表していきたいと思います。

 

FXはほんとうに勝てるのか?と悩んでいるあなた、シンプルFXの実力を見てください。

 

【シンプルFX ~3つのルール~】 ご案内です。

それでは今年1月からののデータをご覧ください。

 

 

今年初めから6月20日までのドル円のシンプルFXのデータになりますが、128回の取引ができています。

使っているチャートは1時間足になります。

1ヵ月20営業日だとすれば、平均すると大体1日1回のトレードになります。

※実際には1日複数回のシグナルが出るトレードが多いです。

総Pipsは752.3Pipsで、1トレード当たりの期待値は5.88Pipsになります。

勝率は74.22%、損益比率0.8になります。

1トレード資金リスク10%のバルサラの破産確率で見ても0%を示す数字です。

そして検証によくありがちな“スプレッド、スリッページの欠如”はありません。

このトレードのデータでは1トレードあたり1.2Pipsを引いてあります。

ドル円のスプレッドとスリッページなので国内口座では本来はもっと低い数字になります。

この手数料はかなりきつめにしてあります。

 

次に損益グラフをご覧ください。

 

トレードとその損益合計の折れ線グラフになります。

このデータグラフからわかる通り1度の大勝で数字データがよく見えるというのがないことが理解できます。

そして特筆したいのが今年の相場は100年に1度というようなコロナ相場の中でもこのグラフということです。

 

このシステムは3つのルールから成り立っています。

かなりシンプルな設計になっていて、よく裁量型の商材にある“ここで入るのはその人の考え”的なものは全くありません。

使うインジケータも3つになり、ぐちゃぐちゃなチャートにはなりません。

チャートさえ見ていればすべて同じところでのエントリー、エクジットができます。

(※通信回線や押すタイミングがコンマ1秒ずれとかはあります。)

またエントリー、エクジットが全てルール化されているので迷いがなく、精神が乱されにくいというのが本当の魅力ではないでしょうか?

 

なぜ販売するのか?

相場で苦労している人や今なおつらい経験をしている人の手助けがしたい。

というのは建前で収入の柱を増やしたいというのが本音です。

だからといって適当なものを提供しようなんて思っていません。

そんなことをしても意味はなく、絶対に長く続きません。

また今回公開したからといって相場に影響を与えられるとは考えていません。

FX市場はそんなものでは確実に変わらないと断言できます。

手法というものは人間心理に基づいて作られているため、簡単に使えなくなることも考えていません。

それと僕は今現在、主に株式市場でスイングトレードをしています。

時間を多く使いたいと考えるとデイトレードよりスイングトレードのほうが時間を有効に使えます。

そんなことからデイトレード手法を公開販売していこうと考えました。

 

 

僕はこのシンプルFXのトレードの仕方やインジケータの使い方に注目してほしいと思っています。

これらの考えを取り入れてまた新しいものをあなたが作ってほしいと考えています。

今回はドル円、デイトレード編になりますが、ポンドドル、ユーロドルのデイトレード編、スイングトレード編にも応用することができます。

僕は主にポンドドルのスイング編を使っていました。

時間に余裕を持ちたいからスイングにしていますが、トレードするならデイトレードのほうが好きです。

システムトレードを経験すると、ポジポジ病が激減します。

無駄なトレードに期待値がないことがわかるからです。

ぜひトレードで型がない方は購入を考えてみてください。

 

例えばシンプルFXなら、

あなたの会社のトイレで、ある時間帯に5秒確認するだけで。

料理をしながらスマホでもトレードできます。

簡単だからこんなことができます。

 

シンプルFXの価格は¥30,000(税込)という価格にしました。

これでも今年の7月終わりの成績で+550Pipsになっています。

ハッキリ僕自身メリットがあまりない金額です(‘Д’)

購入希望者は下のコンタクトフォームまたはこちらのメール(accord6816@yahoo.co.jp)にシンプルFXと打って応募いただくと案内が届きます。

 

お使いのメールアドレスは公開されません。
気になることがあったら気軽にお問い合わせください。

 

 

 


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 6月 30日
  2. 2020年 7月 01日
  3. 2020年 7月 10日
  4. 2020年 7月 11日
  5. 2020年 7月 13日
  6. 2020年 7月 15日
  7. 2020年 7月 16日
  8. 2020年 7月 17日
  9. 2020年 7月 20日
  10. 2020年 7月 21日
  11. 2020年 7月 22日
  12. 2020年 7月 25日
  13. 2020年 7月 27日
コメントは利用できません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。