専業トレーダー

メソッド開発のチラウラ話


 

こんにちは、なおきです(^_^)

 

最近一気に寒くなりましたね。

 

 

ランニングマシンを買ってしまったので、より一層外に出なくなってしまいそうです(^_^;)

 

 

 

さて今回はメソッド(手法)です。

 

 

検証に検証を重ねていますが、そろそろ新しいのができそうです。

 

 

しかも今回のメソッドは、な、なんとロスカットを設定しません!!

 

 

勝率100%!!

 

 

えーーーとうとう聖杯が・・・(゜_゜)

 

 

ってことではもちろんありません。笑

 

 

しかしロスカットの設定はないと言いましたが、実はあります。(すいません。)

 

 

ロスカット設定は資金の50%です。

 

 

はい、何言ってんの?って感じですよね。

 

 

しかし本当なんです。過去検証の結果

 

 

ここ5年間の検証では資金管理とロットによって100%ロスカットしていません。

 

 

ドローダウンは35%が最大でした。(口座資金の)

 

 

さてこのメソッドもちろん使っていきますが、重要なのはなんだと思いますか??

 

 

正解は資金管理です。(当然と思われた方すいません。)

 

 

このメソッドの場合、当然ロスカットに当たった場合、即資金が半分になってしまいます。

 

 

過去の検証は大丈夫だからといっても、現在に通用するかはわかりません。

 

 

よって僕が考えるこのメソッドに対しての資金管理はこうです。

 

 

メソッドに使う総資金の1/3を口座にて運用します。

 

 

1/3が倍になったら引き出して、総資金の1/3をまた口座に入れての繰り返しで行ないます。

 

 

ちなみに倍にすることはリスクを考えればそう難しいことではありません。

 

 

このように運用することでもしロスカットした場合でも総資金の1/6にすぎないですが、

 

 

倍になった場合は総資金の33%アップになります。

 

 

ここから複利で・・・ってやるといつかはロスカットに当たってしまいます。

 

 

そうならないようにまた総資金からの1/3に戻してスタートします。

 

 

もし複利運用したいのであれば、リスクを多く取って、最初に1/2を口座に入れ、倍になったらその分を出金します。

 

 

そこから複利スタートで始めるのもいいと思います。これならば最初の資金でロスカットしても失うのは25%で、倍になれば50%のリターンになり、そこから半分を出金しておけばリスクはなくなります。

 

 

とまあこういうイメージですね。

 

 

今回の検証はポンドドルでの検証で、当然ブレグジットのときもあります。エントリーはなかったですが・・・。

 

 

メソッド自体は大したことないですが、エントリー、エクジットに若干の工夫があります。

 

 

これも実運用を開始したら公開していこうと思います。

 

 

さて次回はこの間の続きを書いていきたいと思います!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

気になることがあったらお問い合わせください。


関連記事

コメントは利用できません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。