専業トレーダー

勝組10%の中のさらに10%に入る努力


 

こんにちは、なおきです。

 

FXで勝ててる人は10%ぐらいと言われています。

 

確かなデータではないのでわかりませんが、まあしかしこれくらいかなとも思います。

 

皆さんはこの数字を見てどう思いますか?

 

多いでしょうか少ないのでしょうか?

 

私は多いと思っています。

 

プロのスポーツ選手や今話題のプロ棋士などは一生懸命努力して上位10%に入ってもプロにはなれません。

 

野球選手、サッカー選手などは1%にも満たないでしょう。

 

それに比べれば10人に1人は勝てているのであれば、それこそ努力次第だと思いませんか?

 

上位10%の中に入るには、1日2時間正しい勉強していれば入ってしまうことでしょう。

 

トレード記録、過去の検証やトレードの統計、売買取引、チャートのキャプチャ等の日課は当たり前として私はその中でもさらに10%に入る意識を持って行動しています。

 

具体的には週5でジムにいって脳科学的に脳を鍛えたり、専門書の読書をしたり、生産性の向上のため時間の使い方を工夫したり、様々なことを行っています。

 

そういった意識をしっかり持つことでプロという意識を潜在意識に植え付けることができるのだと思います。

 

FXに直接関係がないことでも、実は多く関わっていたりします。(ここでは深い説明はしません)

 

一つひとつの習慣を身に付けることで、意志力もまた他で使えるようになります。

 

これは非常に大切なことです。

 

これだけやればということはないですが、向上心を持って日々の生活を送ることは重要です。

 

それと無駄なことを削いで時間を作ることも忘れてはいけません。

 

携帯ゲームやSNS、テレビ、ネットサーフィンなどは時間の喪失になりますし、なにより意志力の消費になってしまいます。

 

すべてが悪いとはいいませんが、できるだけ時間を有効に使うことを考えましょう。

 

それだけでも1ヶ月、1年後には大きく変化していることでしょう。


関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。